【メンズ】2018春ファッションを攻略するためのキーワード6

外も暖かくなり、そろそろ衣替えの季節がやってきました!カッチリかさばる冬物は仕舞って、軽快なコーディネートにチェンジしていきたいですね。

春は「ゆるさ」と「爽やかさ」を意識しながらスタイリングを考えてみましょう。今回は春仕様のアップデートに役立つ6つのキーワードを紹介していきます。

※おすすめアイテムの価格はセール前のものなので、販売サイトと異なる場合があります。

スポンサーリンク

スプリングニット

やはり春の主役トップスを飾るなら王道の春ニット。1枚で着てもサマになるし、重ね着もしやすい万能君だ。


出典:http://street-fashion-snap.com/

無地のニットなら色に着目してみましょう。春は淡いペールカラーやフェードカラーが相性抜群。1枚でちょっとゆるく着こなすのも良いですが、無地ならインナー見せで遊び心をプラスするもおしゃれ。

また、今年は変形編みで柄を作りトレンドを踏まえたコットンニットや、アクセントに文句なしの総柄ニットも多く見られます。シンプルに着こなすのであれば編み柄ニットを取り入れてみては?

おすすめアイテム

アー・ヴェ・ヴェ:ボーダークルーネックニット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:5,380円(税込み)

カラー:ホワイト・ブルー・ライトイエロー

アイテムの詳細をみる

ジュンレッド:リバーシブルニット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:6,372円(税込み)

カラー:ネイビー・パープル・イエロー・オレンジ

アイテムの詳細をみる

ビューティアンドユース:ワイドボーダーウォッシャブル ニット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:9,720円(税込み)

カラー:ケリー・ロイヤル

アイテムの詳細をみる

スポーツMIX

オールシーズントレンドのスニーカーに加えて何か1点スポーツアイテムをプラスするのが春流。


出典:http://street-fashion-snap.com/

全身スポーツウェアで固めるのではく、1点他のスポーツアイテムをコーデのハズシとして取り入れてみましょう。難しいわ~なんて思う人でも深く考えなくてOK。

例えば普段のキレイめスタイルにキャップなどのスポーツ小物をプラスするだけでもかなり今風になります。他にも、スウェット生地のパーカーからナイロン生地のパーカーに変えてみるだけでもスポーツMIXになるのです。

おすすめアイテム

ビームス:フルオープンパンツ

出典:https://www.magaseek.com/

価格:11,340円(税込み)

カラー:ブラック×ロイヤル・ネイビー×テラコッタ

アイテムの詳細をみる

ビューティアンドユース:ナイロンアノラックパーカー

出典:https://www.magaseek.com/

価格:17,280円(税込み)

カラー:ネイビー・コバルト・ブラック

アイテムの詳細をみる

ノーティードッグ:刺繍入りベースボールキャップ

出典:https://www.magaseek.com/

価格:3,132円(税込み)

カラー:ブルー・ベージュ・ブラック

アイテムの詳細をみる

ミリタリージャケット

アメカジな印象が強いミリタリーアイテムはシルエットを意識することでモードな着こなしにもなる。


出典:http://street-fashion-snap.com/

ボトムスで取り入れるのも手ですが、やはり比較的トップスで合わせるのが楽。ミリタリーテイストのジャケットはこの時期大量に出てきますからね。写真のように袖まくりでカジュアルに着こなしてみましょう。

この春はビックシルエットがトレンドに。定番のミリタリーアイテムもゆったりとしたデザインが多く展開されています。大きめサイズのミリタリージャケットならボトムスは細身のものを選び”ゆるぴた”でバランスをとってみます。

おすすめアイテム

エムケーオム:ストレッチジャケット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:14,040円(税込み)

カラー:ブルー・グレー・オフホワイト(ベージュに近い)

アイテムの詳細をみる

ナノ・ユニバース:コーデュロイブルゾン

出典:https://www.magaseek.com/

価格:13,824円(税込み)

カラー:カーキ

アイテムの詳細をみる

ゆったりスプリングコート

ゆる過ぎず・堅過ぎずな春コートで紳士的なスタイリングを。素材やシルエットでヌケ感を意識したものを選ぶと旬。


出典:http://street-fashion-snap.com/

正統派のトレンチやステンカラーなど、なるべく主張しないシンプルなものが春には使い勝手が良い。インナー重ね着でかさばる際にはゆったり余裕のあるモッズコートもおすすめです。

また、昨年流行ったタイロッケンコートも今季健在。コートはどれもややロング丈やオーバーサイズが今年のトレンド、色だけでなくサイズ感も気にしながら選ぶと◎。

おすすめアイテム

アーバンリサーチドアーズ:スプリングコート

出典:https://www.magaseek.com/

価格:13,500円(税込み)

カラーテラコッタ・ブルー・ネイビー・ベージュ・カーキ

アイテムの詳細をみる

URセレクト:Wフードコート

出典:https://www.magaseek.com/

価格:20,304円(税込み)

カラー:オリーブ・カーキ・ネイビー・ベージュ・グレー

アイテムの詳細をみる

スウェット&パーカー

着心地もよく気構えないゆるさがおしゃれなスウェット地。春は爽やかさをプラスしたいので分厚いスウェット・パーカーでかさばる際にはロールアップで肌みせも肝心。


出典:http://street-fashion-snap.com/

ゆるめのスウェットやパーカーを子供っぽく見せないコツは”重ね着”。王道のシャツとの重ね着でさりげない差し色も加えやすい。同じトーンでの重ね着も落ち着きがあって知的な印象に。

パーカー×スニーカーでアメカジ要素が強くなり過ぎた場合には、上品なロングコートを合わせるだけで大人のスタイリングに昇華します。アウターの印象ってかなり強力なので、困ったときは落ち着きのあるテーラードジャケットやコートを羽織るとよし。

おすすめアイテム

ザ・ダファー・オブ・セントジョージ:リバースウィーブパーカー

出典:https://www.magaseek.com/

価格:14,040円(税込み)

カラー:ホワイト・グレー・ブルー

アイテムの詳細をみる

ナノ・ユニバース:プリントプルパーカー

出典:https://www.magaseek.com/

価格:6,804円(税込み)

カラー:ベージュ・カーキ・ネービー・パープル

アイテムの詳細をみる

アーバンリサーチドアーズ:カラースウェット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:6,480円(税込み)

カラー:ライトパープル・チャコール・オレンジ・オフホワイト

アイテムの詳細をみる

ジャケット×ワントーン

春の定番ジャケット、今年はただ羽織るだけでなく全体の配色にも気にかけてみよう。


出典:http://street-fashion-snap.com/

同系色でまとめてアクセントとしてジャケットをプラス、またはジャケットとボトムスをワントーンで固めてインナーで外す。などカジュアル過ぎない上品なジャケットコーデが今季流行のスタイリング。

また、今年はドレッシーに着こなせるセットアップもトレンド入り。多くのブランドがジャケットとのセットアップを展開しています。ということで、せっかくならと下記のおすすめアイテムはセットアップ対象商品でピックアップしてみました。

おすすめアイテム

グリーンレーベルリラクシング:ジャージードビージャケット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:16,200円(税込み)

カラー:ブラック・ネイビー・グレー

アイテムの詳細をみる

ナノ・ユニバース:2WAYストレッチジャケット

出典:https://www.magaseek.com/

価格:13,824円(税込み)

カラー:カーキ・ネイビー・ブラック

アイテムの詳細をみる


春はやはり真っ黒は避けて色のあるファッションを楽しみたいですね。暗い色のコーデが好きな人でもオールネイビーくらいに留めておくとか。

たまに差し色として黄色やオレンジなどの暖色系を加えると、一気に春らしい雰囲気になりますよ!

スポンサーリンク