初心者がまず揃えるべき男の定番ファッションアイテム

メンズファッションはレディースとは違ってファッションに流行が少なく、一度買ったらいつまでも着まわすことのできるアイテムが多いのが特徴。しかし、ファッション初心者さんの中にはそもそも何から揃えたら良いのかが分からない、という人もいるでしょう。

そこで今回は学生からビジネスマンの方まで幅広く着られる定番アイテムを、ジャンル別にご紹介します。

スポンサーリンク

メンズファッションについて

メンズファッションのアイテムは大きく分けて全部で5種類、「トップス」「ボトムス」「アウター」「シューズ」「アクセサリー」です。着まわし方によっては大量に服を集めなくても、コーディネートを組めるのがメンズファッションの良いところ。

ここで私が伝えておきたいのは、服に金はかけなくても良い、ということ。モテるために全身ハイブランドを身に着けてロゴばっちり見せて…なんて人もいますが、正直そんなことしなくても良いです。服にバッグや小物にデート代、全てにお金をかけていては破産してしまいます。ケチれるところはケチっていきましょう。

また、ハイブランドのアイテムをこれ見よがしに身に着けている人は苦手、という女性も少なくありません。参考までに。今回の記事ではトップス、ボトムス、アウターの定番アイテムを紹介したいと思います。

定番アイテム:トップス編

白シャツ

4945247883794_400
出典:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247883794?searchno=18

定番中の定番。白シャツはまさに季節関係なく着まわすことができるし、持っていて損はないです。定番なだけにどこでも売っていますが、ブランドによって素材が違うのでいくつか店を回って比較してみると良いでしょう。また、ボタンは黒ではなく色が薄いものの方が、コーデが組みやすいです。無印良品が良いというのを耳にしたので、試着してみるのもおすすめ。

無地Tシャツ

03_174596
出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/174596

初心者の方はここであえて柄物のシャツを着たがりますが、無地の方が他の服とも合わせやすく、全体的に落ち着いた雰囲気になります。購入する際、ワンコインの無地シャツでも良いのですが、あまり生地が薄すぎると肌着のように見えてしまいますのでご注意を。色は最初はモノトーン系を選ぶのが無難です。

デニムシャツ

4945247882582_09_400
出典:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247882582?searchno=2

一枚でサラッと着ても良し、上に羽織っても良し。デニムは季節関係なく着れるし、一枚でコーデが決まってしまうので、時間のない日に活躍する便利アイテムです。最近ではデニムonデニムという上級者コーディネートもあるので、慣れてきたら試してみてみるのもいいかも。

無地パーカー

66_146208
出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/146208

無地のパーカーも持っていると重宝します。色はグレーや白、写真のようなデニムっぽい色が使いやすいです。パーカーもどこにでも売っていますが、正直こだわりがないのならユニクロで良いと思います。

カーディガン

02_163493
出典: https://www.pinterest.com/pin/556194622709805258/

どんなシチュエーションにでも着まわせる万能アイテム。これは柄(ボーダー)でも無地でも持っていればそれだけコーデのバリエーションも増えるし、個人的には2、3着持ってても良いと思います。パーカーよりもシックで大人なイメージになりますね。素材や形で好みのものを探しましょう。

定番アイテム:ボトムス編

ジーンズ(デニム)

173890_sub1_popup
出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/173890#thumbnailSelect

メンズファッション必須アイテムです。何にでも相性が良いジーンズは、季節問わず年中着まわすことができます。選ぶときはダボダボのものではなく、シルエットに沿ったものを選びましょう。

スキニーパンツ

163900_sub1_popup
出典: http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/163900

おしゃれ男子になるために持っておきたいスキニーパンツ。上級者向けに見えて意外と使いやすい優れものです。まずは定番で黒を持っておくと、トップスやアウターも選びやすくなります。ファッションに自信がついてきたら白を購入すると、一気にコーデの幅が広まります。

が、細すぎる人のピチピチスキニーはNG。女性よりも足の細さを強調してはいけません。

チノパンツ

136426_sub2_popup
出典:https://www.pinterest.com/pin/118852877644116978/

チノパンといえば定番カラーはベージュ。ジーンズ並みに使いまわせるアイテムで、全体の印象も和らげてくれるので1枚持っておくべし。もちろん選ぶ時はダボダボはNG、細身の方が清潔感があって良いです。春に履くときは、裾を少し捲ってロールアップすると涼しさがあって尚良し。

定番アイテム:アウター編

テーラードジャケット

8067666B_16_D_500
出典:http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods-sale/7067666/?did=19443023

アウターの定番はテーラードジャケットです。ジーンズやカジュアルなファッションにもシックなファッションにも合わせられるので便利です。他の恋愛系の記事で「モテる男は清潔感がある」と書きましたが、テーラードジャケットは羽織るだけで清潔感をしっかり出してくれます。パーカーとの相性も良いので、何パターンかコーデを試してみると良いでしょう。色は紺が無難です。

Pコート

8077258B_18_D_500
出典:http://zozo.jp/shop/rageblue/goods-sale/7077258/?did=19456963

冬のアウターの定番であるPコート。コートの中では丈が短いのが特徴で、着ることで全体的にすっきり見えるのが良いところ。ただし、これはPコートに限ったことではありませんが、購入する際はちゃんと自分のサイズに合ったものを選ぶこと。袖が長いと野暮ったく見えてしまいます。


まずは定番のアイテムを揃えて、そこから好きなようにコーディネートを組みましょう。定番アイテムといえども、店やブランドによってかなり違うので、一度着てみて自分の体にフィットするものを選ぶことが大切です。

目指せ、脱非モテファッション。

コーディネートはこちらの記事をどうぞ
季節別メンズコーディネート

メンズ服の通販サイト選びはこちらの記事をどうぞ
モテ服選び、メンズファッションおすすめ通販サイト

スポンサーリンク