長期戦覚悟で挑め、自力で自然な二重を作るポイントは”クセ付け”

まず最初に言っておこう、二重を作りたければ根性と執念が必要だ。「短期間で良い方法ないの?」なんて考えている人は、今すぐネットを閉じて美容整形へGO!

もしもめっちゃ簡単に一生モノの二重を手に入れられる方法があれば、ごめんなさい。私は地道に作る方法しか知りません。そして私はその地味な方法で一生モノの二重を我が物にいたしました。

今回は私が実際に試して効果のあった方法をご紹介します。

スポンサーリンク

とりあえずアイプチ最強説

「結局か~」と思ったそこのあなた、アイプチを疎かにしては二重なんていつ出来ることやらですよ。

やはり二重を作ろうと思ったらクセを付けるのが一番手っ取り早いんです。

アイプチとは

まずそもそもアイプチって何?という方に簡単に説明すると、二重を作るための液状またはテープの化粧品です。化粧品と聞くと男性には抵抗があるかもしれませんが、男でも女でも使ってる人は使ってます。

薬局の化粧品小物コーナー(ビューラーやアイライナー付近)に置いてあります。手頃なお値段が特徴で、大体600~1000円くらいで購入が可能です。

ちなみに私が昔愛用していたアイプチはこちら。並んでいるアイプチの価格の間をとって決めました。他も試しましたが、これが一番しっくりきましたね。ピンクとか気にしない。

アイプチの使用方法(液状のり)

使い方をイラストでサクッと説明します。

まずは二重を作りたい部分に液を塗ります。そんなに多く付ける必要はないです。

液が半透明に乾いて来たら、付属の棒で挿すようにして二重を形成していきます。少しずつ目を開けて具合を確かめましょう。

はい、完成です。簡単ですね。試しに最初に棒でつついて二重ラインをイメージすると、作りやすく塗りやすいですよ。

アイプチをするときの注意点なんですが、塗りに失敗したら水で落として下さい。時間がないときはついつい失敗箇所を指で擦ってしまうのですが、これをやると皮膚が傷つき色素沈着や瞼がたるむ危険もあります。

夜アイプチをとる際にも、無理にはがすのではなくシャワーで流して下さいね。

アイプチの使用方法(アイテープ)

アイプチは上で紹介した液状タイプの他にテープタイプもあります。有名なのがメザイクすが、安いのだと今は百円ショップにも売っています。

まずは皮膚についた余計な油分を洗い流すか拭きとるかします。女性であれば下地等を落としておきます。次にピンセット(※)でテープを瞼にのせます。

※素手でやるとテープの粘着力が落ちるのでピンセットを使うと◎

指で目尻を抑えながらピンセットで目頭側のテープを引っ張って接着していきます。目尻側のテープも同様に。これでアイテープは完成です。

素手でやる場合には両端を引っ張りながら付けると良いでしょう。

ちなみに、更に安く済ませる方法もあります。これまた知っている人は多いかと思いますが、絆創膏を使用します。

手元に絆創膏を用意します。端の方をハサミでチョキチョキ…

はい、激安アイテープの完成です!絆創膏1枚で数日は使えます。なるべく曲線を描くようしてに切ると使いやすいでしょう。今手元にある人は、とりあえず素手で試してみて。

朝昼晩、気合入れてアイプチ

二重はクセを付けて作るのが一番有効な方法です。モデルさんのブログやインスタをこまめにチェックしていると分かりますが、学生時代は一重だったという人が意外といます。大抵、みなさんアイプチを使用してクセをつけていますね。

中には肌が弱くて皮膚が荒れたけど、根性で頑張ったというモデルさんもいました。尊敬します。

で、当然アイプチは継続しないと意味がありません。外出時だけ使用や、恥ずかしいから自宅だけで使用するのであればあまり効果は期待できないです。

肌が弱いのであれば長時間の使用は避けた方が良いですが、特に荒れなければ昼も就寝時も使用していきましょう。

じゃあアイプチだけやっていれば良いのか?と言えばそうでもない。私が当時超重要と感じたのが睡眠時間です。

二重を作るには程よい睡眠時間

当時これ効果あるなと思ったのが睡眠時間。正直二重が定着した今でも、睡眠時間の関係で一重になる日がたまーにきます。

睡眠は多すぎても短すぎてもダメ!睡眠時間が多すぎると瞼が腫れて(むくんで)二重が消える、逆に短すぎても疲れ目で一重に戻ります。

なるべく毎日6~8時間睡眠を意識すると瞼の調子が良いです。調子が良いとアイプチのノリも良いので二重が作りやすくなります。

休日でも10時間睡眠はやらかさないで!チャレンジ期間中は値過ぎに要注意です。

マッサージはどうなのか

天然二重を手に入れる方法を検索すると、マッサージ・蒸しタオルが出てきます。私も当時やっていましたが、蒸しタオルはあまり効果ありませんでしたね。朝やると睡魔が半端ないし。

あと、マッサージよりも目の運動の方が効果がありました。視力上げる時によく紹介される目の体操。

  1. 目をギュッとつむる
  2. 目を大きく見開く
  3. その状態で顔は動かさず目だけ上を向いて左右に行ったり来たりさせる
  4. 繰り返し

体操中は表情が気持ち悪くなりますので、一人の時にやったほうが良いかも。出来ることは何でも挑戦してみましょう。

二重が出来るまでの期間は?

気になる人も多いでしょう。しかし、こればかりは個人差があるのではっきりとは言えません。

参考までに私がかかった期間は約3年です。チャレンジ期間中1日だけ自然な二重が出来てた!という日はチラホラあったのですが、本物の手入れ不要の二重をゲットするには3年かかりましたね。

私の友人は2年かかっていました。モデルの鈴木奈々さんは半年~1年かかったそうです。

この二重が出来る期間ですが、気にしても仕方がありません。私はチャレンジ期間中サボる日も多かったし、学生時代に行っていたので夏休み期間には1週間サボったり睡眠時間もバラバラだったのでそれがダメだったのかも。

大事なのは期間を気にしないで諦めず継続すること。続ければ出来ます!ネットの意見とか、他人の意見を気にするよりもまずは始めましょう。(これも言ってしまえばネットの意見なんですが…)

いや、でも、だって、自分は例外と思う前にまず行動!お金が無い人は家の絆創膏を使うプラス指でクセ付けを行っていきましょう。

いきなりアイプチを使うのは恥ずかしいかもしれませんが、友人や家族にいじられるのも数週間程度です。気にせず頑張りましょう。

スポンサーリンク