夏に着たい!おしゃれなメンズのポロシャツコーディネート

動きやすくてシンプルで使いやすい!ポロシャツはオシャレ男子の夏の定番アイテムと言っても過言ではないでしょう。

とりあえず着ておけば様になるポロシャツですが、コーデの色や小物を駆使することでより一層格好良く着こなすことができるのです。

今回はポロシャツを使ったオシャレな参考コーデと、オススメカラーを紹介します。

スポンサーリンク

ホワイトコーデ


出典:http://zozo.jp

モノトーンで統一して落ち着いたコーデにあえてキャップを足すことでスポーツMIXスタイルに。白なら色の組み合わせに悩む必要はありませんが、モード系やクールに決めたいときは断然ブラックまたはグレーとの組み合わせをお勧めします。

同系色でまとめるのがやはり一番無難です。たまに挿し色をバッグや靴などの小物で加えてあげるとオシャレです。


出典:http://zozo.jp

あえて淡い色同士を組み合わせることで、デニムでも見た目の印象を涼しくしてくれます。暖かい時期のコーディネートには、ライトブルーのデニムをフル活用してみて下さい。


出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10037024

夏はコーデに使えるアイテムも減りますので、柄物も上手く使っていきたいですね。白なら多少派手めの柄でも主張を抑えてくれるのでとても便利。

どの柄を取り入れればいいか悩む人は、特に白と相性の良いボーダーから始めると良いでしょう。

ネイビーコーデ


出典:http://wear.jp

ネイビーも基本何にでも合いますが、相性が良いのはベージュやホワイトなど明るめの色。こちらのコーデは小物使いがとても上手でオシャレです。

カジュアル要素の強いポロシャツに敢えて革靴を足しているところが、遊び感があって上級者っぽいです。夏にはサマーニット棒も欠かせませんね。


出典:http://zozo.jp/

テーパードパンツを合わせてカジュアル過ぎないゆったりコーディネートに。コーデにワンポイント緩さを加えてあげることで”こなれ感”が出ます。

ブラックコーデ


出典:http://zozo.jp/

上下白と黒が逆転するだけでかなり印象が変わってきます。上に暗めの色を持ってくる方が、やはり大人らしい雰囲気になりますね。

やはりオシャレには色のメリハリも大切。上下はっきり色が分かれていると色を上手く扱えてる感が出てきます。というか、淡色コーデはぼやけちゃうから少しレベルが高いのです。初心者にはメリハリが肝心オススメ。


出典:http://zozo.jp/

更にパンツの丈の長さでもこれだけ印象が変わってきます。やはり短パンだと清楚よりはチョイ悪感が強いですね。このようなチョイ悪コーデは、特に40代・50代の大人男性にオススメです。


出典:http://zozo.jp/

全身暗めのコーデで地味に見せないポイントは、足首のチラ見せ。ロールアップ等で足首をみせるだけで重すぎない爽やかコーデの完成です。

グレーコーデ


出典:http://zozo.jp/

夏にはオールホワイトコーデがトレンドですが、全身白に抵抗がある方はグレーシャツもお勧め。特にライトグレーは綺麗・清楚な印象を与えてくれます。明るい色でまとめると上品さがありますね。

そこにポロシャツを加えることで、かっちりし過ぎないリラックスコーデが出来るのです。


出典:http://zozo.jp/

ハーフパンツ×キャップでかなりスポーティーなコーディネートに。アウトドアなイベントに映えるファッションですね。夏らしい青のパンツが清涼感を出していて素敵です。


出典:http://zozo.jp/

暗めのグレーはやはりカッチリ感が増しますね。デニム×ローファーで綺麗めカジュアルなオフィスコーデに。

その他カラー


出典:http://zozo.jp/

ベージュはコーデに上品さをプラスしてくれる有能カラーのひとつ。ベージュ×ホワイトは落ち着きのある印象を作り相性も抜群。暖かい時期だけでなく寒い時期にもこの組み合わせは活躍しますので、ぜひ使ってみて下さい。


出典:http://zozo.jp

ビビットカラーは夏にこそ映える色。トップスとボトムスでくっきりコントラストを作ってあげるとよりこなれ感が増します。ビビットアイテムは多数ありますが、あえてポロシャツにするのがお洒落ポイントですね。


出典:http://zozo.jp

実は意外と女性からの好感度が高いピンク。濃いよりは薄めの方がいやらしくなくて着こなしやすいかと思います。春夏は明るめのライトピンクを着て優男アピールも良いでしょう。


出典:http://zozo.jp

春夏には爽やかなグリーンもお勧め。カーキなど少しくすんだ緑だと秋まで使えて便利ですよ。こちらのコーデはシューズも同じ色で合わせていてバランスが良いですね。

秋色オススメカラー


出典:http://zozo.jp/

秋にはやはり濃色がお勧め。特にボルドーは代表的なオータムカラーでもありますので、ぜひ活用していきたいですね。

ボルドーはやはり無難にモノトーンか暖色系と合わせるのが吉かと思います。あまり他のアイテムを足さずとも独り立ちできるカラーなので、シンプルの方がお洒落に見えるかもしません。


出典:http://zozo.jp

茶系といえば「おじさん臭い」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。ところがどっこい、ブラウンはベージュと同じくらい上品コーデを作るのに欠かせない大人の必須カラーなのです。

秋は特にオシャレに気合の入る季節でもあります。あえて上下ゆったりめのアイテムを着て他と差を付けるのも良いでしょう。

ポロシャツを探す

気分を変えてラフにいこう

いかがでしたか?メンズのコーディネートは基本シンプルなものが多いですが、服の素材を変えるだけでも一気にコーデの幅が広がりますよね。

普段かっちりめのファッションが多い男性は、たまにはゆるさを加えてラフなコーデを楽しんでみてはどうでしょう。

スポンサーリンク